あるケアマネジャーの 休日の過ごし方

 
 
 今回は、私の休日の過ごした方について書きたいと思います。

 月曜日から金曜日まで仕事をしていると、できるだけ休みに食べ物を作っておきたいと思ってしまいます。朝から掃除しながら、オーブン、ガスレンジとフル稼働で忙しく料理をしています。休みなので急がなくてもいいのですが、作り置きしないと安心できないためやめられません。
 その上、調理をするために買い物が必要ですので、最近は、体のことも考えて自転車で買い物に行っています。8号線沿いを背中にねぎやごぼうを背負い走っているため、見かけた方は、この「ケアマネのひとこと」を見て「あれはあいつか」と思われる方もいると思います。通りがかりの子どもにも物珍しそうに見られています。

 自分から忙しくしてしまっている日々ですが、自転車で動くようになってから高齢の方々は、すごいな~とつくづく思います。車などないときに自分の足で仕事に行き、田畑に行き、時間をかけて移動するしかない時代であり、ましてや炊飯器などなく、かまどで朝早くからご飯を炊くなど、楽のできない時代を過ごされてきたんですから感服します。高齢の方々を見習いながら、自分の足で、手でできることをしていきたいと思います。デイサービスセンターや事業所などで高齢の方々と出会いますが、いろんなことを教わりたいと考えているので、出会ったらどんなことでもいいので教えて下さいね。