先日、滋賀県社会福祉学会と近畿介護支援専門員研究大会に参加しました。介護支援専門員として活動している日々を振り返り、自身の活動を精査した各種成功事例などの研究発表や実践事例報告がありました。
 日々の介護支援専門員業務では利用者様の様々な出来事に対して、個々に対応しています。様々な出来事に対して行った対応が適切であったのか各事業所で確認や検証を行い、スキルアップを目指しています。その様々な出来事の中で行った対応で、「なぜそう対応したのか?」や「使用した技術」、「関わって頂いた各種機関とのつながり」等をもう一度振り返り、他の介護支援専門員の対応のヒントになるように研究発表や実践事例報告を行っています。
 その他にも、各種研修で講義を聞いたり演習で事例検討を受講することにより自己研鑚を介護支援専門員として行っています。
 利用者様の日々の悩みや様々な出来事に対して、利用者様や家族様と一緒に解決へと助言や対応を行っていきますので、些細な事でもご相談下さい。