いつの間にか寒い冬から暖かな春へと季節が移り変わってきましたね。
彦根城の桜や訪問先のお宅の玄関先、道端やあぜ道にも色とりどりの草花が可愛い姿を見せてくれるようになってきました。
花たちを見ていると、とても心が癒されますね。
訪問先でよく「趣味は何ですか?」と尋ねることがあるのですが、「花を育てること」「畑の世話」と答えてくださる方がたくさんおられます。
植物にはどんなパワーがあるのでしょうか。
植物たちが私たちにもたらす、良い影響について少し調べてみました。


①免疫力UP!
 植物から出るマイナスイオンが自然治癒力を高めてくれるそうです。

②空気をキレイに!
 光合成をする時に空気の汚染物質も取り込んで分解してくれます。

③美容効果がある!?
 マイナスイオンが新陳代謝を促し、細胞を活性化することで若返り効果もある!?そうです。

④フィトンチッドという物質
 植物はダニやカビから身を守るために「フィトンチッド」という物質を放出しますが、特定の植物のフィトンチッドは人間の自律神経の安定や肝機能の改善、血圧降下に効果があると言われています。


改めて「植物ってスゴイ!!」と実感します。
これから春の行楽の時期、日頃介護で忙しい方も植物を見にお出かけして、少し息抜きするのも良いかもしれないですね。