最近外に出ると暑い日が増えてきましたね。仕事の帰り時には、涼しげな風に吹かれながら、田んぼに映る綺麗な夕日が眺め、初夏の訪れに何だかワクワクするような気持ちに駆り立てられます。

 まだ夏休みには早いですが、子どもの頃、早朝にラジオ体操をしに行っていたことを思い出します。少しひんやりとした空気の中、山のふもとにある公園まで眠気をこらえて毎日向かいました。当時は半ば強制的な気持ちもありましたが、体操の後に他の学年の子らと缶けりや野球などをして遊んだ楽しい記憶が浮かんできます。




体操と言えば、彦根市ご当地の『金亀体操』はご存知でしょうか?
毎日の生活をイキイキと過ごすための健康体操として、地域の自治会館や公民館などでグループになって行われています。
「いつまでも健康でいたい」「運動不足を解消したい」という方を始め、「みんなと集まって何かしたいな」と思っている方がおられましたら、参加されてはいかがでしょう。
子どもの頃を思い出して、朝のラジオ体操に代わる金亀体操を、この夏始めてみませんか?