プライバシーポリシー

個人情報保護方針

 

鈴木ヘルスケアサービス株式会社では、個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に、特段の配慮をもって取り扱うべきものであり、個人情報の保護の重要性を強く認識しております。また、今までに取り組んでまいりました情報開示を、利用者の権利利益確保の観点から一層推進すべく、これを確実に実践していくために、以下の個人情報保護方針を定め、役員ならびに職員一同はこの方針に従い、個人情報の適正な取扱い、管理に努めていきます。

2006年4月1日

鈴木ヘルスケアサービス株式会社

鈴木 則成

 

1.個人情報の取得・利用・提供

  当事業所がご利用者から個人情報を取得する場合には、その利用目的を明示し、目的達成に必要な限度で、公正かつ適正な方法にて、個人情報の取得・利用・提供を行います。

 

2.個人情報の適正管理

  当事業所がご利用者から取得した個人情報は、安全かつ正確に管理し、これに対する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の問題に対して情報セキュリティ対策を実施し、その予防に努めます。

 

3.個人情報の開示等

  当事業所は、ご利用者自らの権利と責任において、最適なサービスを受けられるよう、個人情報に関する受付窓口を設置し、個人情報の開示等を行っています。

 

4.法令・規範の遵守

  当事業所は、個人情報の取扱いについて、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守するとともに、内部規定に準拠した行動の実践に努めます。

 

5.教育の実施及び継続的な改善

  当事業所は、個人情報保護に関する規定を定め、役員及び職員、関係スタッフに周知・徹底するなど全社的な教育啓蒙活動を実施します。また、個人情報保護管理責任者を中心として個人情報に関わる一切の規定、体系、体制を適宜見直し、その実践状況について定期的な監査を実施し、改善してまいります。